上場企業よりも平均年収が高いスタートアップ企業

Startup

一般的には上場企業は中小企業やスタートアップよりも年収が高いと言われています。しかし、最近は医療業界やソフトウエア関連のスタートアップで上場企業の平均年収よりも高い年収を得られるようになりました。上場企業の平均年収約600万円ですが、日本経済新聞社が「NEXTユニコーン調査」の対象としているスタートアップでは650万円でした。

なぜ、スタートアップの年収が上がっているのでしょうか。その理由は人材確保のためです。新卒採用においては優秀な学生ほど大手上場企業を志望し、実際に大手企業に優秀な人材が集まります。中には意識の高い学生がスタートアップを目指すこともあるのですが、どうしても年収が見劣りするため、結局大手企業に入ってしまいます。この課題を解決するために、特に高度な専門人材に関しては上場企業よりも高い年収で雇用するスタートアップが増えています。

では、具体的にどのようなスタートアップが、どの程度の年収にしているのかご紹介しましょう。

■上場企業よりも平均年収が高いスタートアップ企業

Chordia Therapeutics 株式会社(がん医薬品開発) 1,000万円以上
EDGEMATRIX株式会社(AI開発) 900万円以上
株式会社 Ridge-i(AI画像解析) 800万円以上
コミューン株式会社(コミュニティサイト) 700万円以上
株式会社オープンエイト(動画生成サービス) 700万円以上
Startups with higher average annual revenues than publicly traded companies

Generally speaking, listed companies have higher annual incomes than small and medium-sized companies and start-ups. However, recently, startups in the medical industry and software-related industries have been earning higher annual incomes than the average income of listed companies. The average annual income of listed companies is about 6 million yen, while it was 6.5 million yen for startups that were the subject of Nikkei’s “NEXT Unicorn Survey.

Why is the annual income of startups increasing? The reason is to secure human resources. When recruiting new graduates, the more talented students apply to major listed companies, and in fact, the more talented people are attracted to major companies. Some highly conscious students may aim for start-ups, but they inevitably end up at large companies because their annual income is inferior to that of the start-ups. In order to solve this problem, an increasing number of start-ups are hiring highly specialized personnel with annual salaries higher than those of listed companies.

Let us show you exactly what kind of startups are making what level of annual income.

Chordia Therapeutics Corporation (Cancer Drug Development) 10 million yen or more
EDGEMATRIX Corporation (AI Development) 9 million yen or more
Ridge-i Corporation (AI image analysis) 8 million yen or more
Commune Corporation (community website) 7 million yen or more
Open8 Corporation (video generation service) 7 million yen or more
NANAME KIKAKU

NANAME KIKAKU

京都市在住。 日本ソムリエ協会認定SAKE DIPLOMA(社)。日本ソムリエ協会正会員(No.29546)。大学卒業後、(株)マイナビに入社し約10年間、顧客企業の新卒・中途採用領域における採用ブランディング、クリエイティブディレクションを行う。退社後、SAKE DIPLOMA認定試験合格を機にNANAME KIKAKUの活動を始めました。いつまでもお酒が楽しめるように、毎年1回のフルマラソン完走を目標として健康な体づくりに励んでいます。

特集記事

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
TOP